Microsoft EditorのChrome拡張エクステンションを入れたときに右上に表示される「エディターによる複数言語の文章校正」というポップアップを消す方法

Chrome拡張エクステンションであるMicrosoft Editorを入れると、Chromeのすべてのウィンドウ、タブ上に

エディターによる複数言語の文章校正
3 つの言語のスペル チェックと文章校正を同時に行います。
現在のブラウザーの設定に基づいて、日本語 (日本)​​​​​ と English (United States)​​​​​ が選択されました。 エディタの設定で言語を編集できます。

というウィンドウが右上にポップアップ表示されます。

「エディターの設定に移動」をクリックしても消せず大変困っていたところ、消し方がわかりましたので怒りの意味も含めて書きなぐっておきます。

そうです。怒っています!

Microsoft Editor Chromeエクステンションとは

Microsoft Editor Chromeエクステンションをインストールして有効化すると、ブラウザ上の全てのテキスト編集にてスペルチェックを行うことが出来ます。

これはこれで便利なのですが困ったことが起き、頭を悩ませていました。

問題点

Chromeのタブというタブの右上に、移動することも消すことも出来ない青いポップアップが表示されます。

「エディターの設定に移動」をクリックしても消せるような機能はありません。

消し方

すんなり消せた人はこの記事にはたどり着いていないと思うのですが、
画面に近づいてポップアップをよく注意して見ると・・・

クローズボタンありました。
xをクリックしたら新しくタブを開いても表示されなくなりました。

高解像度かつ小さめのモニタを使ってたり、あまり目が良くない人にとっては厳しいですね。

これはMicrosoftには改善してほしいと思いました。
同じように困っている人がいるかもれないので記事にしておきました。

コメント

  1. たすかった人 より:

    たすかった、ありがとう

  2. より より:

    ありがとうございました。
    助かりました~。

  3. Noboru Nakajima より:

    消し方分からずイライラしていましたので、本当に助かりました。

タイトルとURLをコピーしました