拡張子「.md」ファイルをChromeで綺麗に表示する

gitでプロジェクトファイルをダウンロードしてきたりすると、 これ読んでね的なドキュメント「REDAME.md 」ファイルが含まれている。

中身はただのテキストファイルであり、テキストエディタで開くことが出来て内容も理解することもできるが少々見辛い。

Visual Studio Codeでもきれいに表示することも出来るが少々重い。

Chrome拡張でいい感じで表示してくれるエクステンションがあったのでそれを試してみます。

Chrome拡張「Markdown Viewer」をインストールして設定

まずは以下のChrome拡張をインストール

Markdown Viewer
MarkdownViewer

デフォルトの状態ではローカルの .md ファイルを整形してくれないので設定が必要
Chromeの右上にある赤枠の部分をクリックして拡張機能一覧を表示させて以下の手順で設定していきます。

「Markdown Viewer」を選択

「ADVANCED OPTIONS」を選択

「ALLOW ACCESS TO FILE:// URLS」を選択

ファイルのURLへのアクセスを許可する をオンにする

これでChrome側の設定は完了です。

Windows側の設定

*.mdファイルをwebブラウザで開けるように設定します。
エクスプローラーで README.md ファイルを右クリックしてブラウザと関連付けます。

MDファイルがいい感じで表示されるようになりました。

画像や表もいい感じで表示されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました