Docker忘備録

Dockerでやった事の忘備録。
完全に自分用の覚え書きです。

概念

かなり端折っていますが、

Docker

WindowsやUbuntu上で動くVmWareやVirtualBOXみたいなもの。

Dockerイメージ

Docerで動くアプリをCD-ROM、DVD-ROMに焼いたようなもの

コンテナ

Docker上でDockerイメージを読み込んで立ち上がるプロセスみたいなもの
書き換え可能なディスク領域も用意される。
一時停止、再開が出来てその際にデータは失われない。
コンテナを消すと書き換え可能なディスク領域も一緒に消える。
コンテナとは別の領域に対してデータを読み書きするようにすることで一緒に消されないようにすることもできる。

Docker Install

Windows版

winget install Docker.DockerDesktop

Ubuntu版

sudo apt install -y docker-ce

基本的なコマンド

pull

docker pull httpd

イメージ確認

docker images

イメージを拾ってくる

docker pull wordpress

イメージを動かす

ネットワーク dockerlan を作成してWordPressを立ち上げます

docker network create dockerlan
docker run --name memopress --net dockerlan -p 80:80 -d wordpress

http://localhost/ または http://PC名/ で接続できます。(DBは別途用意)

Docker上で起動しているコンテナを確認

docker ps -a

Docer上で動いているコンテナを止める

docker stop コンテナID

補足:イメージの動作を止めてもこの時点ではまだデータは失われていない。

一時停止したコンテナの再開

docker start コンテナID

Dockerコンテナを消去

docker rm コンテナID

補足:コンテナの中で変更されたデータは永続化されていなければ消える。

Dockerイメージインストール

全文検索Fess

自分だけのカスタマイズされた検索サイトを必要なだけ作成

docker pull codelibs/fess:latest
docker run -d -p 8001:8080 --name fess-news codelibs/fess:latest
docker run -d -p 8002:8080 --name fess-develop codelibs/fess:latest
docker run -d -p 8003:8080 --name fess-game codelibs/fess:latest

それぞれの fessには自分が興味のあるサイトだけをブックマーク代わりに収集しておきます。

http://localhost:8001/
http://localhost:8002/
http://localhost:8003/

Wekan(カンバンシステム)

某VPSで稼働中

docker run -p 111.222.33.44:8001 mquandalle/wekan

Dockerを全て初期化してやり直したい

以下危険なコマンドもありますので、壊してもいいDocker環境でやる事。

Dockerで作成したコンテナを全部一括で削除

docker rm $(docker ps -a -q)

Dockerのイメージを全部一括で削除

docker rmi $(docker images -q)

その他いろいろ削除

docker system prune -f
docker image prune -f
docker container prune -f
docker volume prune -f
docker network prune -f

コメント

タイトルとURLをコピーしました