R3000逆アセンブラDLLのソース(C言語)公開!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

12年ほど前に、Vectorに公開したDisR3000 R3000 1行簡易逆アセンブラ、R3000の命令(4バイト)をニーモニックに変換するDLLの、
Visual C++(Cソース)がHDDを整理したら出てきたので、
せっかくなので公開しておきます。
他の言語から使用されることを前提に作りました。

・・・って、当時はPlayStationに取り付けた、
プロアクションリプレイで稼働中の実機からメモリダンプして、
VECTORにアップされている、R3000 1行簡易逆アセンブラの
VBサンプルについている隠し機能で逆アセンブルして、
プロテクト解析とか、ゲームの改造に大いに役に立ってくれましたw
隠し機能は、VBのサンプルを立ち上げたらウィンドウを
下に大きくすると表れますw

いまこのソースを見ると、よくこんなソース書いたなぁ・・・と関心w
何となくやっていることが理解できたら
あなたは多分現場で使えない(ひねくれたコードを書く)プログラマですw

ダウンロード→ disr3000.zip

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする