Torを使ってVBAでWeb自動化する方法(Selenium)

スポンサードリンク

表題の通り、Seleniumを使ってTorネットワーク経由でWeb自動化する方法です。
ここで紹介する方法は、Selenium BasicとFireFoxを組み合わせた方法です。

事前に準備が必要なもの

注意

Firefoxの自動更新を停止させておく事

image

SeleniumBasicからTor経由でWeb操作を行うVBAプログラムコード

Tor BrowserにはTorネットワークが組み込まれているため、Tow Browserを立ち上げた状態で、Firefoxを起動しプロキシを設定、
あとは普通にVBAからSeleniumbasicでいつもどおりの操作ができます。

Tor Browserのネットワーク接続確認画面

image

これを見ると、

  • SOCKS v5
  • ローカルホスト(localhost or 127.0.0.1)
  • ポート 9150
  • SOCKS5を使用する時DNSもプロキシ経由

でアクセスすれば良いことになります。

VBAのコードは以下になります。


Private driver As New Selenium.FirefoxDriver

Sub Main()
    With driver
        
        .SetPreference "network.proxy.type", 1
        .SetPreference "network.proxy.socks", "localhost"
        .SetPreference "network.proxy.socks_port", 9150
        .SetPreference "network.proxy.socks_version", 5
        .SetPreference "network.proxy.socks_remote_dns", True
        .SetPreference "network.proxy.no_proxies_on", ""
        
        
        .Start
        .Get "http://taruo.net/e/"
        .Wait 60 * 1000
        .Quit
    End With
End Sub



スポンサードリンク

スポンサードリンク