Windows10にWindows Live Writerをインストールする方法

Windows Live Writerをインストールしようとすると以下のエラーが発生しました。

image

解決方法

結論から先に書いてしまうと、Windows Essentialsのオフラインインストーラーから、インストールするプログラムの選択をして、Writerのみ選択すればインストールできます。
インストーラーはこちらからダウンロードすることができます。

入手先→ wlsetup-all.exe

セットアップ方法

上記入手先からインストーラーがwlsetup-all.exeというファイル名でダウンロードされますので実行します。

image

インストールするプログラムの選択

→インストールする製品の選択をクリックします。

image

不要ならWindows Live Writer以外のチェックを外します。

image

使用許諾が表示されるので承諾します。

image

Windows Live WriterをWordPressで使用するための設定

どのブログサービスで使用しますか?

→WordPressを選択します。

image

ブログアカウントの追加で、必要なアカウント情報を入力します。
「パスワードを保存する」のチェックボックスは共用PCの場合、必要に応じてチェックを外したほうがいいでしょう。

image

ブログの種類の選択

使用するブログの種類→ 最新のWordPressでもWordPressを選択。(WordPress 2.2+ではありません)

ブログのリモート投稿用のWebアドレス→通常は前のステップで入力したブログのwebアドレス/xmlrpc.phpとなるはずです。

image

ブログテーマのダウンロード確認

特に差し支えなければ「はい」を選択します。

image

Windows Live Writerのセットアップが完了しました。

image

早速このコンテンツをWindows Live Writerで作成しました。
画像付きのコンテンツを画像エディタなどからCTRL+Vで貼り付けることが出来るので、画像付きのコンテンツ作りが捗ってとても良いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク