ご注意!プライム・フォトの写真は、共有設定しなくても外部からアクセス可能です。

Amazonプライムフォトの写真はアップロードした瞬間、共有設定していなくても外部の第三者が閲覧できてしまう状態になり、それを防ぐ手立ては今のところ無い!としたらあなたは驚くかもしれません。

確認方法

amazon cloud drive(Amazonプライム・フォト)に写真をアップロードしました。

image

この時の共有設定は

image

サムネイルの上でクリックすると全画面で写真が表示されます。

image

写真の上で右クリックをして画像アドレスをコピーします。

image

得られたURLは以下のとおりになります。

https://content-jp.drive.amazonaws.com/cdproxy/templink/7F6pvlZHZOOwae_bPOs29_Z1qD0q4S2N7MFrGT8pFO8LAYspN/alt/thumb?viewBox=959

プライベートブラウジングで確認

Amazonにログインしていない状態で先程のURLへアクセスしてみます。

image

しっかり画像が表示されてしまいました。
このことからもわかるように、URL自体は推測し辛い文字列なので、公開しない設定になっているフォルダにアップロードしたファイルはすぐに外部に漏れてしまうことはないでしょう。
しかしネット上に公開しているフォルダにアップロードしたファイルはURL取得を知られてしまいますから、たとえフォルダの共有設定を外したとしても外部に公開されたままの状態が続くということになります。

フォルダ移動

写真をフォルダを移動しましたが、URLの変化はありませんでした。
共有アルバム、フォルダから共有されていないフォルダに移動しても、URLが知られてしまっていたら外部からのアクセスをシャットアウトすることは出来ないということになります。

image

https://content-jp.drive.amazonaws.com/cdproxy/templink/7F6pvlZHZOOwae_bPOs29_Z1qD0q4S2N7MFrGT8pFO8LAYspN/alt/thumb?viewBox=959z

Amazonプライム・フォトを使うときは頭の片隅においておいたほうがよさそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存