容量無制限のAmazonプライム・フォトが開始されたので、早速使って検証してみました。

アマゾンプライム特典を次々とサービス展開しているAmazonですが、今度はフォトストレージ容量無制限のサービス発表です。
その名をAmazonプライム・フォト

容量無制限と謳って消えていったサービスは多々有りますが、早速使えるのか検証してみました。

image

プライム・フォトをウェブから使ってみる

ログイン~写真の追加まで

まずはウェブから使ってみます。
赤丸で囲った『写真」をクリック

image

IDとパスワードを入力します。

image

ログインした直後のプライム・フォトの画面はこんな感じです。

image

フォルダを作ってみます。

image

フォルダ名を入力します。

image

ファイルの追加はエクスプローラーなどからドラッグ&ドロップで行えます。

image

フォルダ単位で共有

すべてのファイルウィンドウで、フォルダにチェックを入れ、赤丸で囲った所をクリックすると共有できます。

image

赤丸で囲った「リンクを表示」をクリックします。

image

あとはこのリンクを共有したい人に伝えればOKです。

image

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/share/2PrZzkymdfCSdBFDyb02So3uNzg2Meoz5zlTLL4zoKV?ref_=cd_ph_share_link_copy

http://amzn.to/1NmeOxH

プライム・フォトのアルバム機能の使い方

写真&ビデオをクリックするとアルバム形式で年月別に表示されます。
(※注:モザイクは自主的に入れました。)

image

左端のメニューにはアルバム作成等の機能が並びます。
アルバム作成をしてみます。

image

image

写真を選択します。

image

フォトアルバムが作成されました。

image

アルバムの共有をします。

image

image

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/share/1ciEK7BajIqgMwRAJgQXu6iq2IvZZ6lLOhgDPNqEIo8?v=grid&ref_=cd_ph_share_link_copy

http://amzn.to/1Nme7o7

このリンクを伝えればアルバムの共有ができます。

image

共有リンクの確認、共有の中止

現在共有されているリンクは以下の画面で確認できます。

image

image

共有リンクの確認

image

共有リンクの切断(共有をやめます)

image

Amazonプライム・フォトを使ってみた感想

Amazonプライム・フォトの主機能であるアルバムを使ってみたところ、スライドショーが無いのが気になりました。
技術的には難しくないはずなので、今後要望があれば機能追加されるのかもしれませんね。

Amazonプライム会員は3900円、元々の送料無料という特典に加え、お急ぎ便無料、プライムミュージック、プライムビデオ、毎月Kindle本1冊無料で読めたりとなかなか積極的に攻めていますね。
まだAmazonプライム会員に入っていない人は、この機会にAmazonプライム会員になってみるのもいいかもしれませんね。

いまAmazonプライム会員になるなら、Amazon MasterCardゴールドカードをオススメします。(このブログ主も持っています) (^^

Amazon MasterCardゴールドの特徴

  • 年会費は税込みで10,800円かかってしまいますが、年間3,900円のAmazonプライム会員がついてきます。
  • 今なら入会ボーナスでAmazonポイント3,000ポイント(3,000円分)が貰えます。
  • Amazon.co.jpで購入した商品の2%がポイントとして返ってきます。
  • ゴールドカードなので空港ラウンジサービスが使えます。
  • WEB明細書サービスに登録することで、次年度年会費が1,080円安くなります。
  • クレジットカードに付随の保険は一般的なゴールドカードと大きな差異はありません。
    image
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存